トレーナー活動報告【天皇杯 全日本レスリング選手権】

12月20日は天皇杯全日本レスリング選手権でトレーナーして来ました!

今年から当日計量になったから始発でも集合時間の七時に10分程度間に合わない💦

自分がトレーナーしている高校の卒業生が出場するので、彼と所属する大学の選手四人と昨年もケアさせて頂いた新日本プロレスの親会社ブシロードクラブ所属の山口選手のケアをさせて頂きました。

ブシロードクラブの監督は新日本プロレス『ミスターIWGP』永田さん。

10月の神奈川県少年レスリング大会以来でした。

東京オリンピック代表になる為に選手が翌日の決勝に無事に進出出来るように。

当院の整体コースを基本とした施術をさせて頂きました。

鍼は余程の急性外傷ではないと使わないので、使う機会はありませんでした。

怪我人出なくて良かったです😊

学生は決勝進出はならずも敗者復活で3位決定戦の可能性は有り❗️

ブシロードの山口選手は決勝進出。

「明日も来れないですか?」

と言われましたが、在宅患者さんと予約患者さんがいらっしゃるので急には休めないのでお断りさせて頂きました。

来年の世界選手権予選会の全日本選抜大会もお願いして頂いたので、そちらは必ず!

東京オリンピック代表選手になれるようにサポートする為にはもっと勉強します。

本当に有り難いです。

合間に神奈川県出身の選手達が挨拶に来てくれて嬉しかったです。

山口選手はサポートとして状態に合わせてキネシオテーピングをして試合して頂きました。

言って頂ければ肩凝り、腰痛からスポーツのパフォーマンスアップ等の様々なテーピングが出来ますので、スタッフにお伺いして下さい!

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です